ホーム > スポンサー広告 > 菅直人とお遍路、四国88ヶ所めぐり、かんなおとホーム > 生活 > 菅直人とお遍路、四国88ヶ所めぐり、かんなおと



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

菅直人とお遍路、四国88ヶ所めぐり、かんなおと

民主党の菅直人さんはかつては四国のお遍路めぐりをしました。

四国一周のような感覚で88ヶ所の札所に行くものですね。

弘法大師が今でも札所を巡っているとされその弘法大師の功徳を得るために行うとされています。

四国一周はかなりきついでしょうね。

たしか徒歩でめぐるのだと思いますが。

だいたい一つの県を横断縦断するだけでも数週間ほどはかかるのではないでしょうかね。

徒歩だと1ヶ月以上40~60日ほどかかるのだそうです。

お遍路を行う理由としては苦境に立たされたとき、自分を変えたい時、人生の分岐点、身を引き締めたい時などがあるでしょうかね。

苦しさを耐えれば他の苦しさが軽く感じる、忍耐力も付く、持続力が付くなど生命力が鍛えられるのかもしれませんね。

やはり少し長距離を歩いただけでも途中でやめないでおこうという気力は身に付きますし、体力も同時に身に付くので普段なら疲れていたところもまだ体力は残っていると言う感触はあります。

[ 2010/09/27 09:56 ] 生活 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
最新コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。