ホーム > スポンサー広告 > 高齢者はタンス預金者も多い?利息の関係などホーム > 生活 > 高齢者はタンス預金者も多い?利息の関係など



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

高齢者はタンス預金者も多い?利息の関係など

高齢者の方はタンス預金が多いとも言われますね。

愛知県では以前から家のどこかにヘソクリのような預金を置いておくのが定番とも言われていましたが、最近は聞かなくなりましたね。

今でも続いているのかそれとも金融へ預けるようになったのか。

たんす預金では誰かに盗まれるのではないかということもあってより見つかりにくい場所を探しておいておくこともあります。

タンス預金の場所はあまり他人には言わない方がいいでしょうね。

あとは火事になった場合の火災の心配があります。

隠すのは大変かもしれませんが紙幣よりも貨幣の方がいいのかもしれません。

今は昔ほど金利は高くない、ペイオフの可能性もあるということで家においておくという方が多いですね。

家に置いて現金を見ている方というのは多くは金銭感覚が鍛えられています。

[ 2010/09/16 00:17 ] 生活 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
最新コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。