ホーム > スポンサー広告 > 都心のマンションはよく売れる、購入できる層はけっこう多い?ホーム > 生活 > 都心のマンションはよく売れる、購入できる層はけっこう多い?



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

都心のマンションはよく売れる、購入できる層はけっこう多い?

マンションは徐々に売れ行きも落ちるのではないかということは数年前から言われていましたが、都心だけは違うのですね。

六本木ヒルズのマンションも人気ですし、そのほか東京湾沿岸地区のお台場とか、豊洲などなどマンション地帯のようなところは景観もきれいであり通勤も便利ということで人気ですね。

お台場や豊洲は都心には近いものの、川で境目があるために都会とはまた遮断された世界にも感じる地帯です。

やはり高層マンションから夜景を見ながらカフェをしたい、ディナーを食べたい、お風呂でのんびりしたい、ホテル気分で毎日過ごしたい、マンションの共同施設でより楽しく過ごしたいなどなど思いも多くあるかと思います。

関東の郊外ではファミリー向けマンションは2500~6000万円、都心の方になると3000万円~1億円ほどが目安になるようです。

[ 2010/09/15 23:32 ] 生活 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
最新コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。