ホーム > スポンサー広告 > 年齢層によって家電や電機メーカーの好みが違うホーム > 生活 > 年齢層によって家電や電機メーカーの好みが違う



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

年齢層によって家電や電機メーカーの好みが違う

薄型テレビなどの家電商品というのは年月の経過とともに安くはなってきていますね。

以前は大画面サイズは30~50万円は当たり前でしたし、まだ薄型テレビが普及してない10年以上前には100万円近い価格で販売されていたこともあるそうです。

今はパナソニックの家電製品が人気がありますね。

前はナショナルというブランド名だったと思いますが、パナソニックは主に音楽や映像分野がメインだったでしょうか。

あとはテレビではシャープ製品が人気かなという印象です。

年齢が高い世代は日立製品が人気がありますね。

年齢が高い層の日立の支持というのはかなり高い印象です。

若い世代はパナソニック、年齢の高い世代は日立がメインになっている傾向にあります。

日本の主なブランド、日立、パナソニック、ソニー、東芝、タイガー、シャープ、SANYOなど。

海外のブランド、サムスン、ダイソンなど。

年々薄型テレビが安くなる


[ 2011/12/04 10:55 ] 生活 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
最新コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。