ホーム > スポンサー広告 > 女子プロゴルフの不動裕理が会社役員と結婚、恋人がいたのかと驚きホーム > スポーツ > 女子プロゴルフの不動裕理が会社役員と結婚、恋人がいたのかと驚き



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

女子プロゴルフの不動裕理が会社役員と結婚、恋人がいたのかと驚き

女子プロゴルフの不動裕理(34)さんが結婚することになりました。

相手の男性は大手住宅関連会社「昭和住宅」の取締役事業部長の湖中正泰(37)さんで、来年の1月に挙式を行うのだそう。


二人は去年の8月に出会った。

湖中正泰さんがずっと不動さんのファンで、一緒に食事をするなどの交流があり、「プロゴルファー不動裕理としてではなく、1人の女性として大好きになった」と交際を申し込む。

不動産は「最初はお付き合いするつもりさえなかったんですが…」と男性として意識はしていなかったものの、関係が良くなり、「4月ごろ、ですね。なんとなく“もういいかなぁ”と思って」いた、プロポーズする頃には不動さんも結婚する準備はしていたのだそう。




湖中正泰さんについて「やさしいけど、けっこう物事の判断がはっきりしている人です。行動力がありますね。正義感が強いんだと思います」



通算50勝、生涯獲得賞金12億円の不動裕理さんですが、セレブでありながらも派手さはなくどちらかと言うと地味な雰囲気もあったでしょうか。

今の女子ゴルファーと年齢が少し離れているためか、女子ゴルファーと同じくファッションに気を使うとかそういう雰囲気でもなく、また違う感じのゴルファーという印象でした。



女性らしいというよりは、成績を残していくアスリートという感じのたくましさがあり、恋の噂もそれほど出てくることはなかったと思います。

不動裕理さん自身も今はゴルフに集中したいと思っていたのか、それとも熊本の女性なので、気が強い男勝りな性格とも言われるのでそれほど男性との出会いはなかったのか。



不動裕理さんの結婚はそんな雰囲気がなかったのにまさか結婚することになるとはとか、ノーマーク、恋をしていたのかという驚きは世間にあるようですね。


それだけ内面を顔には出さないポーカーフェイスなのかもしれません。

まあ不動産と住宅関連会社ですから結婚生活もうまくいきそうです。

[ 2011/07/06 05:30 ] スポーツ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
最新コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。