ホーム > スポンサー広告 > ソフトバンクホークスの監督「秋山幸二」あきやまこうじホーム > スポーツ > ソフトバンクホークスの監督「秋山幸二」あきやまこうじ



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ソフトバンクホークスの監督「秋山幸二」あきやまこうじ

ソフトバンクホークスの秋山幸二監督は運動神経が抜群とか、日本で一番メジャーに近い選手とも言われバック転を披露することもありましたが、長女の真凜(まりん)さんは女子プロゴルファーの卵とも言われる選手で、中学の頃から有名だったのだとか。


秋山幸二監督は3歳年上の夫人と真凜さんの3人家族。


真凜さんが小さい時に夫人がハワイで男児を出産したという話も出ていましたが、容態が思わしくなく、3人家族とのことなので他界されたようです。

そういうこともあってか家族への思いは強いようで、毎年ハワイへ家族へ行き、娘のゴルフに付き合うのだとか。

真凜さんもできるだけ父親といたいということで同じスポーツを始めるようになったのだそう。

自宅は福岡の夜景が見える高台の上に構える豪邸。

車の趣味もあり、ポルシェやハマーなど高級車を保有。

現在の妻の前にも結婚していてその時に2人の子供を授かった。

一匹狼で親しい仲間はそんなにいないとか、しゃべりが得意な方ではない、口数も少ないと言う風にも言われますが、監督手腕はそこそこ良い風でしょうか。

天才肌だっただけにやって当たり前、工夫はあまり考えないタイプなのかもしれません。

表情はそんなに豊かではなく平常心な風ですが、交流戦、リーグ優勝の場面では眠れなくなったり、胃が痛くなったり体調不良になることも多いのだとか。

あまり細かいことは言わないので、選手との関係もそこそこ良好なのだそうです。

[ 2011/05/01 00:51 ] スポーツ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
最新コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。