ホーム > スポンサー広告 > パルコがイオン森トラストと、キャピタモールズ・アジアなどもホーム > 生活 > パルコがイオン森トラストと、キャピタモールズ・アジアなども



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

パルコがイオン森トラストと、キャピタモールズ・アジアなども

パルコはイオンと提携するようになったそうですが、平野秀一社長が退任し、牧山浩三専務が社長に昇格するようになったそうです。

前々からパルコとイオンはどうなるのかと注目はされていたようですね。

筆頭株主の森トラスト第2位のイオン、取締役10人を森トラストから2人、イオンから1人を受け入れることになったのだそうです。

パルコは西武系列のファッションデパートでしたでしょうか?

どこか丸井と混同してしまいます。

アムラーが流行した時代には安室奈美恵さんがパルコではよく買い物をするなどということを芸能雑誌で語ったりと話題になることの多いファッションビルだったと思います。

現在は丸井やルミネなどに先を行かれている状況で、以前ほどの注目と言うのはない風でしょうかね。

イオンは最近は総合スーパー、格安な雰囲気から徐々に高級価格の店舗を取り入れることも増えたでしょうかね。

越谷レイクタウンもそうですし、その隣にはアウトレットモールもオープンするそうですからね。

パルコはアジア最大級の商業施設を運営しているシンガポールのキャピタモールアジアとの提携も発表していたそうですが。

キャピタモールアジアは中国ラッフルズシティー北京、ラッフルズシティー上海、シンガポールオチャードロードのアイオンオチャード、プラザシンガポーラなどを運営していて都市型で、方針はパルコに近いのだそうです。

キャピタモールアジアは日本に7つのショッピングセンター、アジア5カ国49都市92の商業施設を運営する大きい流通企業なのだそうですね。

やはり日本ではこれ以上の経済成長はない、人口減少、少子化も進むと言うこともあり、ファッション業界は海外進出に重点を置くところもでてきているのだとか。

[ 2011/04/21 01:28 ] 生活 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
最新コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。