ホーム > スポンサー広告 > 狩野英孝が30万円入りのバッグを盗まれる、新幹線内で盗難、かのうえいこうホーム > 芸能関連 > 狩野英孝が30万円入りのバッグを盗まれる、新幹線内で盗難、かのうえいこう



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

狩野英孝が30万円入りのバッグを盗まれる、新幹線内で盗難、かのうえいこう

お笑いタレントの狩野英孝さんが新幹線車内で、現金30万円入りのかばんを盗まれたそうですね。

新幹線に乗る人=高給取りとか、お金持ちとか、遠出するのだから大金を持っているという認識も広がっているのでしょうかね。

新幹線内では置き引きや盗難も普通の電車と比べても多いと言われるので背中に挟んでおくとか、いっそのことおしりの下に置いておくなどの対応が必要かもしれませんね。

現金のほか、運転免許証やネタ帳が入っていたそうです。

芸人にとってはネタ帳はこれからの給料にも関わってくると言われているのでネタ帳がなくなったことは痛手でしょうし、いろいろと書いているので人に見られるのもけっこう恥ずかしいものでしょう。

山口県警山口南署に被害届を提出したそうです。

「盗んだ現金全部あげますが、ちょっとでいいんで募金して」と訴えかけていました。

狩野さんの実家は東北にありますからね。

静岡県内から1人で新幹線に乗車し名古屋駅付近から睡眠。

山口市内でのイベント出演する予定だったそうです。

日本では人は盗まないものだという認識なので、手放したまま眠ってしまったり、トイレで席を立つときにも置いたままにすることが多いですが、海外では電車の中で寝てしまうと盗難に遭う。

だから寝ない常に持ち歩くのが常識なのだそうです。

こういうことは被害に遭って後悔するものなので用心に用心を重ねて過剰になった方がいいかもしれませんね。


[ 2011/04/20 12:38 ] 芸能関連 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
最新コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。