ホーム > スポンサー広告 > 節電で気になる夏の満員電車の冷房ホーム > 生活 > 節電で気になる夏の満員電車の冷房



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

節電で気になる夏の満員電車の冷房

関東では夏には計画停電が復活しそうですね。

やはり夏は何かあれば冷房も利用するので、極力節電はするでしょうし、そうなった場合には電車の中の冷房というのも気になります。

とくに満員電車では人が密着しあうので暑さも増しますし、汗を多くかいている時に人が身近にいるので、汗のニオイとか体臭とか加齢集などがより気になることでしょう。

そういう電車の中の体臭を予防するためにはデオドラントなどの制汗剤を使用するとか普段よりも早い電車で通勤するなどの対策くらいしかないでしょうかね。

ただでさえ満員状態なのに電車の本数が減るとなるとかなりの満員状態になるでしょうかね。

通勤通学時間帯は各社同じなのですらすわけにもいかず厳しい状況になりそうです。

[ 2011/04/12 15:20 ] 生活 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
最新コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。