ホーム > スポンサー広告 > オードリーの若林正恭が歌手デビュー、音痴と評判、どんな曲に仕上がる?ホーム > 芸能関連 > オードリーの若林正恭が歌手デビュー、音痴と評判、どんな曲に仕上がる?



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

オードリーの若林正恭が歌手デビュー、音痴と評判、どんな曲に仕上がる?

お笑いコンビ・オードリーの若林正恭さんが歌手デビューし」、小柳ルミ子さんの「瀬戸の花嫁」と加山雄三さんの曲を歌うそうです。

オードリーの若林正恭さんは御地だということで知られているのだとか。

たしかに感情的でもなく強弱がないだけに柔軟性はあまりなさそうなので、歌もそんなにうまそうではない風にも見えます。

最近では芸人、タレントの方がいかに下手かを競う音楽番組もやっていた気がします。

何も音楽は上手なだけが求められるわけでもないですし、おもしろい歌声というのも世の中を明るくしてくれることでしょう。

芸人の方は舞台上での仕事も多く声を使うので歌のうまい人が多い印象ですが、御地と言われるかたも何人かおられるようです。



[ 2011/04/12 15:07 ] 芸能関連 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
最新コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。