ホーム > スポンサー広告 > レッドソックスの松坂大輔が永住権を取得?まつざかだいすけホーム > 生活 > レッドソックスの松坂大輔が永住権を取得?まつざかだいすけ



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

レッドソックスの松坂大輔が永住権を取得?まつざかだいすけ

レッドソックスの松坂大輔選手が永住権を申請したのではないかとも言われていますが、長期間生活をするにはやはり永住権はあった方が良いみたいですね。

子供がいるということで子供の学校面、生活面のことも考えて取得したいという気持ちと、松坂選手自体ずっとメジャーでやりたいという気持ちがあるのでしょうね。

子供が日本へ帰ってきても海外生活がある、経験がある、英語が話せるということは魅力的でしょうし評価もされるでしょう。

一方でいつかは日本へ帰ってくるということも考えると子供は日本語も話せた方がいいでしょうし、日本語のために小さい頃に一度帰国して生活するということも考えられるでしょうね。

押尾学さんも帰国子女で中学生の頃に帰国したそうですが、英語しか話せず日本語は苦手で苦労したのだとか。

[ 2010/12/20 16:06 ] 生活 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
最新コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。