ホーム > スポンサー広告 > クオーターパウンダーとダブルチーズバーガーの違いはホーム > 生活 > クオーターパウンダーとダブルチーズバーガーの違いは



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

クオーターパウンダーとダブルチーズバーガーの違いは

マクドナルドではクオーターパウンダーとだぶるチーズバーガーとがありますがどちらを買うかはけっこう迷うものですね。

そんなに違いはないような気もしますし、どちらを食べたいのかがよく分からないときもあります。

だいたい違いとしてはクオーターパウンダーは全体的にビッグでパティだけではなくパンズもボリュームアップした感じなのでけっこうさっぱりとしているというか、ボリュームのわりには軽さというのも感じます。

一方だぶるチーズバーガーはパンズはチーズバーガーと同じ割合なのにその上でパティとチーズがもう一枚プラスされているので肉の割合が高くなっています。

大きさではそこまで大きくはないもののボリュームというのが感じるバーガーになっています。

肉とチーズが増えているだけあってこってりで重みをより感じます。

パンズもクオーターパウンダーはやや硬めになっていて、ダブルチーズバーガーの方はふんわりでけっこう薄い感じですね。

ニトリの家具

[ 2010/11/02 19:25 ] 生活 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
最新コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。