ホーム > カテゴリー - 音楽



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

歌が上手い歌手、中森明菜(なかもりあきな)

中森明菜さんは歌が上手な歌手でありますが、1981年、オーディション番組『スター誕生!』(日本テレビ系)で史上最高得点を得てからデビューしました。

はじめの頃の少女Aではそんなに歌唱力を披露はしていなかったので、そんなに上手なイメージというのはありませんでしたが、DESIREを聴くと最高得点を獲得したのも納得ですね。

スター誕生はステージで歌って、それを聴いたレコード会社がデビューさせたいならプラカードを上げるというものだったと思います。

スローモーション、少女A、セカンド・ラブ、飾りじゃないのよ涙は、ミ・アモーレ〔Meu amor é・・・〕、DESIRE -情熱-、二人静などを歌っています。

DESIREの衣装は和風な雰囲気で話題になりましたね。まっすぐなサラサラヘアーもその時代を象徴する髪型でもあったと思います。

スポンサーサイト
[ 2009/11/17 22:28 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)

歌がうまい人、工藤静香(くどうしずか)

歌が上手な人では工藤静香(くどうしずか)さんなどもいますね。元おニャン子クラブということで、アイドルのイメージがあり、アイドルっぽい歌を歌う歌手というイメージもありますが、歌は聴いてみると上手な方ですね。

工藤さんは体は細いですが、迫力のある声で、息も長く発生することができていました。

1988年にはMUGO・ん…色っぽい、1989年には嵐の素顔、1993年には慟哭を発売しています。工藤さんの曲には中島みゆきさんが担当しているものもけっこうあるんですよね。

最近も一年にシングル1つほど発売しています。

[ 2009/11/17 22:13 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)

歌がうまい人秋川 雅史(あきかわ まさふみ)

千の風になってなどを歌っている秋川 雅史(あきかわ まさふみ)さんはやはり歌が上手ですね。何よりも安定した歌い方と声の大きさが格別ですね。

国立音楽大学を卒業しましたが、やはり音大となると低い声から、高い声まで出せるようになり、周波数など好きな数値の声を出せるようになるそうですね。

日本のテノール歌手ということで、舞台などが中心になっているようで、そんなにCDを発売することはないみたいです。

2007年には『第58回NHK紅白歌合戦』にも出場しています。雰囲気も芸術家というものが出ていますね。

千の風になってはオリコンチャートでは最高1位になっています。紅白歌合戦に出場してからは、ランキングもまた再浮上することもありましたね。

カラオケでは歌い方なども手本になるので、千の風になってを練習すると上達するかもしれません。


[ 2009/11/17 22:08 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)
最新コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。